セミナー&お話会「がんは誰が治すのか? —自然治癒を探る—」

November 16, 2017

「健康古民家かのう」セミナー&お話会です。今回は平日開催となります。昨年11月13日(日)および本年7月1日(土)のセミナーで講演された理学博士・松野哲也先生を三たびお迎えします。コーディネーターは治癒力開花研究会アイム代表・こじまもとこ様です。

今回も対話形式を重視し、参加者が自己紹介された後で講演を行い、講演後に数名の方との質疑応答を行う、という進行を予定しています。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。

 

「がんは誰が治すのか? —自然治癒を探る—」

日時:2017年12月7日(木) 13時〜16時(開場:12時30分)

  (懇親会:16時30分〜18時)

講師:松野哲也博士

参加費:お一人5,000円(懇親会:お一人2,000円)

定員:15名様

 

~松野哲也博士プロフィール~

1942年横浜市生まれ。東京大学・理学部・生物化学科卒。同大学院博士課程修了(理学博士)。慶応義塾大学・医学部・分子生物学教室特別研究員。

1976年国立予防衛生研究所(現・国立感染症研究所)室長。ウイルス・ワクチンの国家検定で保健行政に関与。その一方、がんの基礎医学的研究や抗がん物質の探索に従事。

1996年渡米。コロンビア大学ガン研究センター教授。現在はニュージャージー州でLaboratory of Noetic Scienceを主宰。

著書に『ゼロ・フィールド・システム』『ガンは怖くない』『癌では死なない』『プロポリスでガンは治るのか』『がんは誰が治すのか』『現代医療を超えて』『病気をおこす脳 病気をなおす脳』“Propolis” “O Efeito Terapêutico da Própolis”等がある。

 

~松野博士からのメッセージ~

手術や画像診断等、技術的な面で医療は進歩しましたが、対症療法を行う現代医療では病気を治せません。風邪ひとつとってさえも。がんや難病も同じです。

 

 

 

Please reload

特集記事

共同開催ライブで「江戸小唄でゆく年くる年」

November 1, 2019

1/3
Please reload

記事一覧
Please reload

アーカイブ