検索
  • 健康古民家かのう

共同開催イベント「全身末期がんから生還したサレンダーの法則」

「健康古民家かのう」共同開催イベントです。恒例となりました「ガンの辞典」小澤康敏編集長による「がんサバイバーに学ぶ」シリーズです。今回は肺癌ステージ4から生還した刀根 健氏をお招きします。本イベントは6月13日(土)に新型コロナウイルス感染拡大の影響でzoom開催となりましたが、仕切り直しの今回は会場参加とzoom参加の2種類を設けました。奮ってご参加ください。

【会場参加申込み】

https://www.kokuchpro.com/event/bf08cdc4cc4d2128afb2f04e734d12e7/

【zoom参加申込み】

https://ganjiten.thebase.in/items/33555090?fbclid=IwAR3kkYbJ657tlwNVmCZ1GJC_9bqpQthXxdjJjpi-sXdxPcsZIjenDBBxu50

「全身末期がんから生還したサレンダーの法則」

2020年11月8日(日) 13時~16時

(開場:12 時30 分 延長:16 時30 分まで)

講 師: 小澤康敏氏(「ガンの辞典」編集長)

ゲスト: 刀根 健氏(がんサバイバー)

参加費:【会場】お一人5,000 円 【zoom】お一人3,000 円

対象:がん患者さん・ご家族

定員:【会場】15名様

【会場参加特典】

①すべての質問にお答えします。

②ガン克服テキスト(ガンの辞典編集)1冊プレゼント

☆ナビゲーション

がんサバイバーは、がんを治したのではなく、がんが治る人に変わったのです。今回は肺癌ステージ4から生還した刀根 健さんをゲストに迎え、実体験をお話いただいた後、「ガンの辞典」編集長・小澤が多くのサバイバー取材から得た知見をお話します。

☆刀根 健氏プロフィール

2016年9月に肺癌ステージ4と診断される。標準医療を断り代替医療を選択して、ありとあらゆる治療を試みるが、9か月後癌はさらに全身(脳・両目・首リンパ・両肺・肝臓・腎臓・脾臓・全身の骨)に転移し、医師からは「来週呼吸が止まってもおかしくない」と診断される。そのとき、それまで握りしめていた「自我」が崩壊するという体験をする。その後不思議なことが連続で起こり、最終的に希少遺伝子が見つかり、20日間で全身の癌がほぼ消失した。2019 年12 月『僕は、死なない。』初版発行。

12回の閲覧

 © 2016  健康古民家かのう  〒112-0011 東京都文京区千石 3-28-5  電話 03-3941-4303

  • Facebook Social Icon